就職活動

【新卒就活】おすすめの無料就職エージェント3選!大学生/大学院生向けの就職支援サービスで早期内定を手に入れよう!

【大学/大学院生】おすすめの無料就活支援サービス5選をランキング形式で紹介

  • 就活って何からはじめたらいいの?
  • とりあえず3月1日になったらマイナビ、リクナビに登録すればいいんでしょ?
  • 100社近く受けたけど内定がなくて辛いです…

このように、就活に不安を感じている人、動き出せばなんとなると思っている人、内定を獲得するコツが分からないまま気持ちが沈んでしまっている人もおられると思います。

本記事を読めば、これまで勉学やサークル、研究活動に熱心に取り組んでこられたあなたの頑張りを最大限に引き出す就活の進め方がわかるようになりますよ。

結論から言いますと、新卒に特化した適切な無料就活支援サービスの活用が就活を制するための鍵となります。

これまでの先輩方の就活のように、とりあえず大衆就活サイト(リクナビ、マイナビ)に登録 → 何枚ものESを提出して内定を狙うスタイルは、企業の多様化が進んだ今の時代にはマッチしていないと断言できます。

本記事では、新卒就活の難しいポイントと、その難しさを解消するおすすめの大学生/大学院生向け無料就活支援サービスを紹介していきます。

本記事の信頼性

わしまるは新卒就活において厳選した2社のみにESを提出し、その2社どちらからも内定を獲得することができました。

就職活動の難しさの理由を突き止めよう

悩み2

まず、就職活動がなかなかうまくいかない、難しいと思う理由としては以下の3点が挙げられます。

わしまる

それでは、これらの難しさについてもう少し深堀りして説明していきますね

困難①:求人数が多すぎて自分にあう会社が見つけられない

忙しい

就職活動の困難ポイントの1つ目は「求人数が多すぎて自分にあう会社が見つけられないこと」です。

新卒就活の難しさとして、求人数の多さがまず挙げられます。

皆さんは、新卒就活の本格スタートとなる3月にまず何をしましたか?(あるいはする予定ですか?)

おそらく、大型就活サイトであるマイナビとリクナビに登録するのではないかと思います。

たかこさん

私も3月1日の日が変わった瞬間にサイト登録といくつかの企業エントリーをしました

マイナビ、リクナビに登録することがある意味常識になっていますが、本当にそれだけで良いのでしょうか?

有名な大衆就活サイトであるマイナビは約24,000件、リクナビは約10,000件もの求人が公開されており、就活生はこの中から応募する企業を選ぶことになります。

たかこさん

求人数が多いことは良いことではないんですか?

わしまる

そうとも限らないのです。そんなにも大量の求人から本当に自分にあった企業を選べられる自信がありますかね?

求人数の多さは選択肢が多いから良いことだと思われがちですが、裏を返せば自分に最適な企業を選ぶことが難しいと言えます。

時間があればそれもできるかもしれませんが、就活スタート時には大量のES作成、履歴書執筆、面接対策など、直近でこなさなければならない作業が多い状態が続きます。

たかこさん

確かにそんな状態で企業選びに時間をかけるのは難しいですね…

困難②:初めての経験だらけ(ES、OB訪問、面接…)

履歴書

就職活動の困難ポイントの2つ目は「初めての経験だらけであること」です。

次に、大学生/大学院生にとって初めての経験となる作業が多すぎるということも、新卒就活を難しくしている理由です。

たかこさん

履歴書作成、面接対策、OB・OG訪問、合同企業説明会参加と、未経験のイベントが多すぎですよ…!

各大学にキャリアセンターが設置されており、一部の面接対策などは行ってくれます。

しかしそのような対応は予約制かつ短時間で終わってしまうことも多く、各個人にしっかりと適合したサポートにはなっていません。

わしまる

信頼できる先輩に相談に乗ってもらうことも有効ですが、長時間付き合ってもらうことや個別企業対策までは残念ながら難しいですよね

困難③:モチベーション維持が難しい

悩み

就職活動の困難ポイントの3つ目は「モチベーション維持が難しいこと」です。

最後に、長期戦となる新卒就活ではモチベーションの維持も大変難しい問題となります。

早い人は大学3年生/大学院1年生の夏のインターンシップからスタートします。

そこから、冬インターン、1月頃の早期選考、3月の就活解禁、そして長い人はその年の秋以降まで続いてしまう場合も多く、1年以上の長期戦になることもザラにあります。

わしまる

しかも、周りの友達が3月頃から内々定をもらったという話が出始めますので、徐々に精神的に辛い状態になってきます

たかこさん

ただでさえ初めてだらけで不安なのに、そんな状況になったらモチベーション無くなりそうです…

このように、新卒就活において長期間モチベーションを維持し続けることは難しく、短期間で内定を勝ち取ることが就活を効率的に終わらせるための鍵になります。

新卒特化の就活支援サービスを活用しよう!

スーツ

たかこさん

新卒就活の難しさを改めて痛感しました…。この難しい就活を乗り切る良い方法は無いんですか…?

わしまる

私は新卒就活に特化した就活支援サービス、通称「就職エージェント」を活用することが就活成功の鍵だと考えています

たかこさん

就職エージェントってなんですか…?

就職エージェント(もしくは就活エージェント)は、就活生一人ひとりに専任の担当者が付き、プロの経験をもとにした就職活動全般の支援サービスです。

個別のカウンセリングをもとに求人紹介をしてくれるほか、面接対策や履歴書の添削などの幅広い徹底したサポートを受けられます。

わしまる

それでは、これから就職エージェントについて分かりやすく説明していきますね

特徴①:専属の担当者があなたにあった求人を厳選してくれる

就職エージェントの一番の特徴は、一人ひとりと徹底的に向き合いその人に合う求人のみを紹介してくれるということです。

就職エージェントサービスに登録すると、まず各人に専属の担当エージェントがつきます。

そのエージェントがあなたの経歴、性格、希望を直接伺い、多くの求人の中からピッタリとマッチした求人を紹介します。

普通の就活サイトとは異なり、あなた自身は就活情報に精通している専属エージェントと対話するのみですので、短時間かつ労力をかけず企業選定が完了します。

たかこさん

私専用の専属エージェントがついてくれるんですね!ちょっとリッチな気分ですね

特徴②:内定対策(ES、履歴書、面接対策)も徹底サポート

面接

また、あなた専属の担当エージェントは、紹介した企業の内定を獲得できるようエントリーシート添削や面接対策などのサポートまでしてくれます

たかこさん

え!そこまでしてくれるんですか?!

友達同士、研究室のメンバー同士でESの添削や面接練習をする人も多くいますが、やはり専門の就活経験者からのアドバイスの方が圧倒的に信頼できます。

わしまる

人事の目を引くESの書き方、面接時にアピールすべき点、オンライン面接のマナーなど、初めてではなかなかわからないポイントをあなたに寄り添って教えてくれますよ

特徴③:新卒就活生は完全無料

就職エージェントのサービスは新卒就活生であれば完全無料で使うことができます

たかこさん

なんで無料でサービスを受けられるんですかね…?

就職エージェントサービスは内定先の企業側から優れた新卒学生を紹介してくれたお礼として報酬を得る仕組みとなっています。

就職エージェントが効率よく収益を得るためには、あなたを本当に欲しがっている企業を提示し効率よく内定を得てもらうことが必要になります。

たかこさん

そっか!だから就職エージェントは求人の厳選や面接対策まで徹底的にサポートしてくれるんですね

わしまる

就活生は積極的にこの収益構造を活用し、自分自信の内定をもらってしまいましょう

特徴④:就職サイトでは公開していない「非公開求人」も取り扱う

就職エージェントではマイナビなどに載っていない非公開求人も取り扱っています

就職エージェントが紹介してくれる優秀な人材を期待し、企業側は特別な採用枠を就職エージェントのみに公開している場合があります。

特に研究職ポジションなどの専門性が高い職種については、競合企業に内部戦略を知られないように求人を完全公開しないことが多いようです。

わしまる

特に修士や博士の研究開発希望の人は就職エージェントを使うことで自分の専門を活かすチャンスが広がりますね

おすすめの無料就職エージェント

おすすめ

就職エージェントの特徴がわかったところで、最後におすすめの就職エージェントを紹介します。

就職エージェントのおすすめは以下の3社です。

厳選された求人のみを紹介「ジョブスプリング」

ジョブスプリング

大学生/大学院生におすすめの就職エージェント1つ目は ジョブスプリング です。

ジョブスプリングでは本当に学生個人に合う企業のみを厳選して紹介しています。

大手人材紹介サービスはメールで大量に求人が送られてくることが多いですが、ジョブスプリングでは平均3~4社の紹介となり、本当に学生に合う企業のみを紹介することに重きを置いています。

たかこさん

プロがこだわりをもって厳選してくれるので安心できますね

また、情報収集や選考対策等のエージェントサポート以外の要望に答えられるコンテンツも充実しています。

学生が持っているそれぞれの課題に対応したセミナーを開催しており、企業紹介にとどまらない手厚いサポートが得られます。

わしまる

内定をもらうまで徹底的にサポートしてくれるエージェントですよ

\あなたにあった求人を厳選!/ジョブスプリングに無料登録する

大学院生の就活サポートに特化「アカリク就職エージェント」

アカリク就職エージェント

大学生/大学院生におすすめの就職エージェント2つ目はアカリク就職エージェントです。

アカリク就職エージェント は大学院生(修士/博士)およびポスドク専用の求人紹介サービスになっています。

専任の「大学院卒エージェント」が、あなたが研究で培った専門性や能力、志向性とマッチするものを厳選して紹介してくれます。

たかこさん

研究活動に対して理解のあるエージェントがついてくれるのは安心ですね!

「研究で忙しい」
「就活サイトや合同企業説明会だけでは納得のいく就活ができなかった」
「進学から就職に切り替えた」

このような事情のある修士、博士学生に大変オススメの就職エージェントになっています。

わしまる

大学院で培った専門知識を活かした就活をしたい人はメインの就職エージェントとして活用したいですね

\大学院生向けの研究職特化サポート!/アカリク就職エージェント
詳細を見る

キャリア相談の手厚さに強み「キャリセン就活エージェント」

キャリセン就活エージェント

大学生/大学院生におすすめの就職エージェント3つ目は キャリセン就活エージェント です。

キャリセン就活エージェントは、特に学生一人ひとりとのキャリア相談の手厚さに強みがあります。

専属のキャリアアドバイザーとの個別面談を通して、新たな視点で自分の強みなどの整理ができます。

たかこさん

経験者にキャリア相談してもらえるのは安心感がありますね。キャリア経験のない友達への相談だけだと心細いですからね

これまでに6万人以上の学生が利用しており、その実績をもとにした具体的なアドバイスや選考結果のフィードバックを受けられます。

年間取引企業1,000社以上であことを活かした多数の非公開求人も取り揃えており、効率的に就活を行いたい大学生にオススメの就職エージェントですよ。

\安心できるキャリア相談!/キャリセン就活エージェントに無料登録する

番外編:過去のES・ガクチカ・志望動機を見るなら!「キャリch」

キャリch

最後に番外編として、過去のES・ガクチカ・志望動機を見放題の「 キャリch 」を紹介します。

就活を成功させるためには、過去に内定を獲得した先輩たちのエントリーシートやガクチカ、志望動機を見せてもらうことが近道になります。

たかこさん

内定を獲得したESは企業の評価項目を満たした『答え』ですもんね

それらの就活対策資料は、研究室や友達経由で少しであれば入手することはできますが、自分の志望企業に合った資料が手に入れられるとは限りません

そこでおすすめしたいのが、「 キャリch 」という就活サービスです。

こちらは本記事で紹介した就活エージェントサービスではありませんが、会員登録(無料)することで先輩方のES・ガクチカ・志望動機をダウンロードすることができます

たかこさん

手軽に過去の資料が手に入るのは嬉しいですね!

その他にも、

  • SPI問題集を見られる
  • 採用可能性を高める就活イベントに参加できる
  • 就活に関する様々な状況にあわせた対策を知ることができる独自コラムを見られる

といったように、就活対策のためのコンテンツが非常に充実しています。

過去の成功した先輩の資料などを参考に、確実に就活を成功させたい人にはおすすめのサービスになります。

\先輩のESを手に入れよう!/キャリchに無料登録する

【まとめ】あなたにあった就活支援で最短内定獲得を!

本記事では、大学生/大学院生におすすめの無料で利用できる就活支援サービスを紹介しました。

売り手市場で大量の求人で溢れている近年の新卒就活では、就活サイトを軸としてES提出数で内定を狙う従来のスタイルは効率も成功率も非常に低くなってきています

わしまる

一人ひとりの寄り添った専門家に求人選別から面接対策までサポートしてくれる就職エージェントは、今の時代にあった新常識の新卒就活スタイルになっているのです

たかこさん

就職エージェントをうまく活用して、最短で自分に合った企業の内定を獲得できるように頑張ります!

以上で、大学生/大学院生におすすめの無料で利用できる就活支援サービスの紹介は終わりです。

ご不明点等有りましたら、お気軽にツイッター「@Washimaru_UNIV」までご質問ください。

お疲れ様でした!

\大学院生向けの研究職特化サポート!/アカリク就職エージェント
詳細を見る