給付型奨学金

【奨学金ピックアップ】森下仁丹奨学会 奨学生【月額3万円の返済不要な給付型奨学金】

【奨学金ピックアップ】森下仁丹奨学会 奨学生【月額3万円の返済不要な給付型奨学金】

おすすめの給付型奨学金を個別に紹介していきます。

本記事では、「森下仁丹奨学会 奨学生」をくわしく解説します。

支給金額や期間、併用可能可否などの情報を掲載しておりますので、奨学金申請時の参考にしてください。

注意事項

  • 本記事の掲載内容は2022年5月時点の情報です。
  • 大学独自の条件が設定されていたり、大学自体が募集対象外の場合があります。応募の際は所属大学奨学金担当や財団公式のHP/掲示板を必ず確認してください
  • 掲載内容に関しては細心の注意を払って調査しておりますが、前年度からの変更などにより一部異なっている可能性があります。申請ミス等に繋がったとしても当サイトは一切の責任を負えませんので、申請前には必ず各奨学財団の募集要項を確認してください

森下仁丹奨学会 奨学生

森下仁丹奨学会 奨学生
募集要件📝
  • 応募可能学年:高校3年生(予約採用)、学部1~4年生、修士1~2年生、博士1~3年生
  • 受給月額:3万円
  • 受給期間:最短修業年限
  • 所得制限:経済困窮者 (日本学生支援機構第1種に準ずる)
  • 学部制限:無
  • 併用可能制度:給付型奨学金✕ 貸与型奨学金◯ 授業料免除◯
  • 採用人数:約28名(学部・大学院の合計)
  • 締め切り:例年3月下旬ごろ
  • >>財団公式HPはこちら

森下仁丹奨学会 奨学生

財団について

公益財団法人 森下仁丹奨学会

【目的】
志操堅実、学力優秀でありながら、経済的理由により学業の継続が困難な大学生又は大学院生に対し、育英奨学の事業を行い、もって社会に有用の人材を育成すること。

森下仁丹奨学会 奨学生

こんな学生を支援したい

  • 大学生/大学院生
  • 志操堅実、学力優秀な学生
  • 経済的理由により学業の継続が困難な者
  • 修学の意志が固く、責任感が強く、学生生活全般を通じて態度、行動に良識があり、且つ修業後、社会に有為な人材と為り得る者

森下仁丹奨学会 奨学生

支給条件(給付or貸与・金額・期間)

奨学金

支給条件内容
支給形態給付
(返済不要)
金額月額 3万円
期間最短修業年限
(毎年度末に継続可否を審査)
継続採用

森下仁丹奨学会 奨学生

募集条件(学年・学部・家計基準・成績基準・募集人数)

自分

募集条件内容
応募可能
学年
高校 3年生
(予約採用)
学部 1~4年生
修士 1~2年生
博士 1~3年生
学部制限無し
地域制限無し
家計基準経済困窮者
(日本学生支援機構第1種に準ずる)
成績基準学部1年生:
高校3年間評定値4.0以上
学部2年生以上:
GPA2.8以上
募集人数約28名
(学部・大学院の合計)

森下仁丹奨学会 奨学生

月20万円も可能!返済不要の給付型奨学金獲得のコツ
給付型奨学金がもらえる確率を上げるコツ6選!採用基準を満たす方法を徹底解説【大学生/大学院生】給付型奨学金を獲得したいけど、具体的に何から手を付けていいか悩んでしまってはいませんか?この記事では、採用される確率を上げる奨学金の選び方と申請のコツを紹介します。本記事を読めば、あなたにピッタリの奨学金を選ぶことができ、採用される確信を持って申請書を書き進められるようになりますよ。...

併用可能な制度(給付型奨学金・貸与型奨学金・授業料免除)

併給

奨学制度併用可否
給付型
奨学金
×
併用不可
貸与型
奨学金

併用可
授業料
免除

併用可

森下仁丹奨学会 奨学生

【大学生】複数の給付型奨学金を獲得する戦略と心構え【月10万円以上狙う】
【大学生】複数の給付型奨学金を獲得する戦略と心構え【月10万円以上狙う】複数の奨学金を獲得するための心構えと戦略について紹介します!経済的に余裕のある大学生活を送るために、チャンスがあれば積極的に複数獲得を目指していきましょう!...

選考について(申請方法・推薦書・小論文・面接・採用倍率)

履歴書

申請条件内容
申請方法①所属大学の奨学金担当に応募を希望する旨を申告
②電話による財団との面談
③メールによる基本情報の連絡
④所属大学の奨学金担当に願書提出・面談
推薦書必要
作文・
小論文
①小論文「私の描く学生生活」(800字程度)
面接審査
(所属大学の奨学金担当と実施)
採用倍率調査中
応募
締め切り
例年3月下旬ごろ

森下仁丹奨学会 奨学生

あなたの奨学金・授業料免除申請書、添削します!【大学生/大学院生】
あなたの奨学金・授業料免除申請書、添削します!【修正/リライト】奨学金や授業料免除の「申請理由」をどう書けばいいか悩んでいる人はいませんか?そんな人のために、奨学金・授業料免除の申請書を添削するサービスをはじめました!あなたの申請書をより採用されやすい文章に直すお手伝いをさせていただきます。...
あなたの奨学金授業料免除申請書添削します

奨学生の義務(定期報告・最終報告・奨学生交流会参加)

ミーティング

申請条件内容
定期報告
(1年ごと)
最終報告不明
奨学生
交流会等

(研修会、大学訪問)

森下仁丹奨学会 奨学生

最近のニュース・世間の評判・奨学生の声

ニュース

※随時アップデート予定

注意事項(再掲)

注意事項

  • 本記事の掲載内容は2022年5月時点の情報です。
  • 大学独自の条件が設定されていたり、大学自体が募集対象外の場合があります。応募の際は所属大学奨学金担当や財団公式のHP/掲示板を必ず確認してください
  • 掲載内容に関しては細心の注意を払って調査しておりますが、前年度からの変更などにより一部異なっている可能性があります。申請ミス等に繋がったとしても当サイトは一切の責任を負えませんので、申請前には必ず各奨学財団の募集要項を確認してください

森下仁丹奨学会 奨学生

\募集要項や申請書類はこちら/財団公式HPを見る

<< 奨学金一覧に戻る (大学生)

<< 奨学金一覧に戻る (修士)

<< 奨学金一覧に戻る (博士)

大学生対象「民間給付型奨学金」一覧【募集条件/採用基準】
【2022~2023】大学生向け給付型奨学金一覧【募集条件/申し込み期限/採用基準】大学生向けの民間給付奨学金一覧を対象学年別に紹介します。多くの民間給付型奨学金の給付金額や対象条件、併用制限をまとめていますので、あなたが対象となる給付型奨学金の絞り込みに役立ちますよ。...

関連コンテンツ