給付型奨学金

【企業研究者】大学時代にやっておけばよかった行動4選

【企業研究者】大学時代にやっておけばよかった行動4選

こんにちは、わしまるです!

わしまる大学では、地方国立大学や中堅私立大学の立場を上手く使い倒し「スキル・お金・業績」の3つの成果物を得る術について情報発信をしています。

わしまる

難関大学は内部での競争が熾烈だから、意外と地方国立大学や私立大学のほうが楽に成果を稼ぐことができる可能性が高いんだ

今回は、自分自身の大学生活を振り返り、上記3つの成果物をさらに獲得・有効活用するためにやっておけばよかったと後悔している行動を紹介していきます。

わしまる

まだ若い大学院生の方や、これから企業研究者として就職したい人の参考になれば嬉しいです

本記事の信頼性

わしまるは博士号取得後、メーカー研究員として働いていますので、同じような経歴、境遇の方の参考になると思います。

給付奨学金をもっと貪欲に取りに行く!

まず第一に、給付奨学金をもっと積極的に取りに行くべきだったと後悔しています。

わしまる

最終的には2000万円の返済不要資金を大学時代に獲得することができましたが、今振り返ってみるとまだまだチャンスのある給付奨学金は多くあったと思います

社会人になってしまうとこのような経済支援制度を受けられなくなってしまいます

受けられるうちに受けておくという意味でも、もっと多くの財団に申請しておくべきだっという後悔があります。

今まだ大学生の人は、大学生/大学院生向けの給付奨学金が多く存在していますので、少しでも可能性があるものには積極的に申請してみることをオススメします。

給付奨学金は積極的に申請すべき!

余裕資金を投資に回す!

とは言っても、複数の奨学金を獲得していたことから、ある程度の家計の余裕はありました。

大学時代の私は、通帳残高が増えることが楽しくなりその余裕資金はずっと普通預金口座に眠ってしまっていました。

わしまる

ただ、今振り返ると金利0.001%(100万円預けてもたったの10円!)の普通預金に預けておいたのはもったいなかったと思います…

税制優遇制度である「つみたてNISA」を有効活用し上手く資産形成(実績ベースで年3~15%の資産増が見込めます)していれば、更に大きな資産が稼げていたのにと後悔しています。

あるいは、自己投資ということで、英語学習やPCソフトウェア習得などの様々な経験を積むことも良い選択肢だったのではないかと思います。

余裕資金は金融投資、自己投資に回し有効活用すべし!

英語に対する苦手意識の克服!

先程の自己投資と関連しますが、英語関連の学習、経験ももっと真面目に考えておけばよかったと後悔している事柄です。

たかこさん

私も英語はまだまだ苦手ですね…

社会人になってからだとなかなか時間的余裕が無い上に、学割のようなお得な特典が利用不可になります。

英会話の学習や、チャンスが有れば海外留学をするなど、英語に対する苦手意識を払拭するために大学生のうちに行動しておくべきでした。

英語に対する苦手意識は大学生のうちに克服しておくべし!

国内学会での仲間づくり!

最後に、国内学会での仲間づくりももう少し真剣に取り組んでおけばよかったと思います。

博士課程を出て企業研究者として働く場合、基本的にはこれまでの研究に近い内容で研究を続けることになります。

ですので、大学に入るうちから同分野内で多くの学生、先生と知り合いになっておくことで、就職してからでも有利に研究を進めることができます

たかこさん

もしかしたら共同研究候補として交渉することになるかもしれませんしね

同分野の研究仲間をなるべく多く増やしておくべし!

【あとがき】若さを有効活用して実りのある大学生活を!

本記事では、「企業研究者が振り返って、大学時代にやっておけばよかったと後悔している行動」を紹介しました。

本記事のポイントまとめ

  • 給付奨学金は積極的に申請すべき!
  • 余裕資金は金融投資、自己投資に回し有効活用すべし!
  • 英語に対する苦手意識は大学生のうちに克服しておくべし!
  • 同分野の研究仲間をなるべく多く増やしておくべし!

大学生という「若さ」と「余裕時間」のある期間は、非常に貴重で今しかないものです。

この期間をうまく使えるかどうかで、今後の人生が大きく左右されると言っても過言ではありません。

わしまる

今しかできないことに挑戦して実りのある大学生活にしてもらえたらと願っています

たかこさん

ルーティンワーク化してしまっている日常から抜け出せるよう、新しいことにチャレンジしてみようと思います!

わしまる

繰り返しになりますが、給付奨学金は大学生しか使えない本当にお得な制度なので、ぜひ申請することをオススメします!

https://washimaru-univ.com/minkankyufu-b-2021/

以上で、企業研究者が振り返って大学時代にやっておけばよかったと後悔している行動の紹介は終わりです。

ご不明点等有りましたら、お気軽にツイッター「@Washimaru_UNIV」までご質問ください。

お疲れ様でした!

関連コンテンツ